MacでのMAMP版Moodle Packagesを利用したMoodleのインストール

MAMPの名前の由来は、Mac, Apache, MySQL, PHPの頭文字を取ったものです。MAMPフォルダーをアプリケーション・フォルダーにドラッグ&ドロップするだけで、Webアプリケーションの実行に必要なApache, MySQL, PHPなどをインストールすることができます。

MAMPを利用したMoodlePackagesのインストールはとても簡単で、しかもすぐに使い始めることができます。

注意すべき事柄

ブロックメニュー
MAMP Packagesの
インストール
Moodleの起動と終了
MAMP Packagesの
アンインストール
 
Moodleの設定

MAMP Packagesのインストール

MAMP Packagesのダウンロード

  1. Moodle.orgのDownloads for Mac OS Xのページを表示します。

MAMP Packages

  1. Moodleの最新安定版のMAMP Packagesをダウンロードします。(Mac OS X Moodle Distributionの欄の最上部の行の右端のアイコンをクリックします。)

最新のMoodle

  1. ダウンロードが終わると、自動的にディスクイメージ・ファイルが解凍され、次のような画面が表示されます。

MAMPのインストール画面

※ 自動的に解凍されない場合は、ユーザのダウンロード・フォルダを開き、ディスクイメージのアイコンをダブルクリックしてください。

MAMP Packagesのインストール

  1. 左側のMAMPフォルダーのアイコンを、右側のApplicationsフォルダーの(Alias)アイコンにドラッグ&ドロップします。

MAMPのインストール

  1. ApplicationsフォルダーにMAMP Packagesがコピーされます。
    コピーが完了すると、インストールは終了です。

MAMPがインストールされた

Moodleの起動と終了

MAMP の起動

MAMPを起動することにより、httpサーバーのApacheとデータベースサーバのMySQLが自動的に起動し、WebサービスとしてMoodleが利用できるようになります。

  1. ApplicationsフォルダーのMAMPフォルダー・アイコンをダブルクリックして開きます。

Applicationsフォルダー

  1. MAMPのアイコンをダブルクリックして起動します。

MAMPフォルダー

  1. MAMPの管理画面が表示されます。

MAMPの起動

  1. 別ウィンドウに「"MAMP"に変更を許可するには、パスワードを入力してください。」と表示されます。
    管理者のパスワードを入力し、[OK」をクリックします。

管理者パスワードの入力

  1. MAMPが起動し、ApacheサーバとMySQLサーバの状態ボタンが緑色になります。

MAMPの起動完了

Moodleへのアクセス

  1. MAMPフォルダー内の"Link to Moodle23"のアイコンをダブルクリックします。

link to moodle

または、Webブラウザーを起動し、アドレス欄に http://localhost:8888/moodle23/ のように入力します。

  1. Moodleのフロント画面が表示されます。

Moodleフロントページ

  1. 画面上部に表示されたID とパスワード でログインしてください。(この場合 ID = admin パスワード = 12345 )

MAMP の終了

  1. Moodleからログアウトした後、MAMPの管理画面の[終了]ボタンをクリックします。

MAMPの終了

  1. 別ウィンドウに「"MAMP"に変更を許可するには、パスワードを入力してください。」と表示されます。
    管理者のパスワードを入力し、[OK」をクリックします。

管理者パスワードの入力

  1. MAMPを停止することにより、httpサーバーのApacheとデータベースサーバのMySQLが停止し、Webサービスが終了します。。

MAMP Packagesのアンインストール

Applicationsフォルダー内のMAMPフォルダーをゴミ箱に捨ててください。

戻る