レッスンの編集 - コンテンツの作成

  

ここでは、 レッスンのコンテンツページだけでなく、問題やクラスタページなどを含めたすべてのページをコンテンツと呼びます。

最初のコンテンツの作成

  1. レッスンの編集ページが表示されます。

レッスンの編集ページ

  1. 該当する行をクリックします。

操作

新しいページを追加する (2番目以降のコンテンツの作成)

  1. 編集タブを選択して表示される画面で、アクションを選択します。

新しいページを追加する

問題をインポートする

  1. 小テストの問題をインポートすることができます。

問題のインポート

  1. ファイルフォーマットを選択します。

ファイルフォーマット

  1. ファイルをドラッグ&ドロップで登録するか、「ファイルを選択する」をクリックしてアップロードするファイルを指定します。
  2. [インポート]をクリックします。

ファイルを選択

  1. インポートした結果が表示されます。下部の[続ける]をクリックします。
  2. プレビュー画面が表示されます。

プレビュー画面

  1. [編集]タブをクリックすると、編集画面が表示されます。

編集画面

クラスタを追加する

  1. クラスタが追加されます。

クラスタの追加

  1. 必要に応じてクラスタ問題ページの編集をします。[編集]ボタンをクリックします。

編集

  1. ページタイトルとコンテンツを修正します。

ページタイトル

  1. ジャンプ先を指定します。(普通は変更する必要はありません。)

ジャンプ先

  1. [ページを保存する]をクリックします。

ページを保存する

終了クラスタを追加する

  1. クラスタの最後に終了クラスタを追加します。

終了クラスタを追加

  1. 終了クラスタが追加されました。

終了クラスタ

コンテンツページを追加する

コンテンツページでは、ページのタイトルと それぞれのコンテンツ(情報)が書かれたボタンが表示されます。ボタンをクリックして、レッスンの次の段階に進みます。どのボタンを選択したかは、評定には影響しません。

  1. 「コンテンツページを追加する」画面が表示されます。
  2. ページタイトルとコンテンツを記入します。

ページタイトル

  1. コンテンツボタンを水平に配置するか否かと左メニューに表示するか否かを指定します。

コンテンツボタン

  1. コンテンツの説明を記入し、ジャンプ先を指定します。

コンテンツ

  1. [ページを保存する]をクリックします。

ページを保存する

コンテンツページの表示例1

コンテンツページの表示例

コンテンツページの表示例2

コンテンツページの表示例

問題

  1. 「問題ページを追加する」画面になります。
    小テストの問題を作成することができます。

問題のインポート

  1. 問題タイプを選択します。

問題タイプ

  1. [問題ページを追加する]をクリックします。

問題ページの追加

  1. 問題ページの編集画面が表示されます。答とレスポンスなどを記入します。
  2. ページタイトルとページコンテンツ(問題文)を記入します。

ページタイトル

  1. 正しくない答に対する記入例です。

誤答の例

  1. 正しい答に対する記入例です。

正しい答

  1. [ページを保存する]をクリックします。

ページを保存する

  

戻る