コースのリストア

  

リストア機能を利用すると、コースのバックアップなどをコースに読み込むことができます。

新しいコースはあらかじめ管理者に申請して作成しておく必要があります。

Moodle 2のバックアップのリストア

ここでは、既存のコースのバックアップを新しいコースにリストアして、コースの複製を作る例を示します。

  1. 管理ブロックの「リストア」リンクをクリックします。

リストア

  1. 「バックアップファイルをインポートする」画面が表示されます。

ファイルのアップロード

  1. 「ファイルを選択する」ボタンをクリックします。

ファイルを選択する

  1. ファイルピッカのウィンドウが開きます。「ファイルのアップロード」をクリックします。

ファイルのアップロード

  1. [参照]ボタンをクリックします。

参照ボタン

  1. PCのファイルを選択し、[開く]ボタンをクリックします。

ファイル選択

  1. [このファイルをアップロードする]をクリックします。

ファイルのアップロード

  1. [リストア]をクリックします。

リストア

リストア先の指定

  1. 「バックアップ詳細」が表示されます。

バックアップ詳細

  1. スクロールして、右下の「続ける」ボタンをクリックします。
  2. 「既存のコースにリストアする」を選択します。

既存のコース

  1. コースを選択します。

リストア先のコース

リストアの設定

  1. 「続ける」をクリックします。
  2. 「リストア設定」の画面で、「次へ」をクリックします。

リストア設定

  1. 「スキーマ」の画面で、右下の「次へ」をクリックします。

スキーマ

リストアの実行

  1. 「レビュー」の画面で、右下の「リストアを実行する」をクリックします。

レビュー

 

リストアの実行

  1. 「完了」メッセージが表示されます。

完了

  1. 「続ける」ボタンをクリックします。リストアされたコースが表示されます。

Moodle 1.9で作成したバックアップのリストア

Moodle 1.9のコースの移行を参照してください。

IMS Common Cartridgeのリストア

ファイルを読み込んだ際に、「選択されたファイルは標準的なMoodleバックアップファイルではありません。リストア処理はバックアップファイルの標準的なフォーマットでの変換およびリストアを試みます。」という警告が表示されますが、「続ける」をクリックしてください。

  

戻る