Moodle 1.9のコースのMoodle 2への移行

  

Moodle 1.9で作成したコースのバックアップを、Moodle 2の新しいコースにリストアしてコースを移行することができます。

新しいコースはあらかじめ管理者に申請して作成しておく必要があります。

Moodle 1.9でのバックアップ ※Moodle 1.9は2014年3月30日をもってサービスを終了しております。

Moodle 1.9 で、コースのバックアップを作成します。 => Moodle 1.9 でのコースのバックアップ

Moodle 2でのリストア

  1. Moodle 2のリストア先のコースを開きます。
  2. 管理ブロックの「リストア」リンクをクリックします。

リストア

  1. 「バックアップファイルをインポートする」画面が表示されます。
  2. 「ファイルを選択する」ボタンをクリックします。

ファイルを選択する

  1. ファイルピッカのウィンドウが開きます。「ファイルのアップロード」をクリックします。

ファイルのアップロード

  1. [参照]ボタンをクリックします。

参照ボタン

  1. PCのファイルを選択し、[開く]ボタンをクリックします。

ファイル選択

  1. [このファイルをアップロードする]をクリックします。

ファイルのアップロード

  1. [リストア]をクリックします。

リストア

  1. 「バックアップ詳細」が表示されます。
  2. 右下の「続ける」ボタンをクリックします。

バックアップ詳細

  1. 「このコースにリストアする」を選択します。

このコースにリストア

  1. 「リストア設定」の画面で、「次へ」をクリックします。

リストア設定

  1. 「コース設定」の画面が表示されます。
  2. 必要に応じ、コース名やコース省略名を修正し、その他の項目を指定します。
  3. 右下の「次へ」をクリックします。

スキーマ

  1. 「バックアップ設定」と「コース設定」が表示されます。
  2. 右下の「リストアを実行する」をクリックします。

レビュー

 

リストアの実行

  1. 「完了」メッセージが表示されます。

完了

  1. 「続ける」ボタンをクリックします。リストアされたコースが表示されます。

バックアップとリストア時の注意点

レガシーコースファイル

  • Moodle 1.9のバックアップに含まれるコース・ファイルは、下位互換性を保つために、Moodle 2でのリストア時に「レガシーコースファイル」領域に移行されます。しかし、「レガシーコースファイル」に対応していないリソースや活動では、ファイル位置の変更を認識できず、ファイルに対する「リンク」が切れてしまうため、それらのファイルを利用することができなくなります。

Jmolリソースの移行

  • Moodle 2.2以降では、Moodle 1.9のJmolリソースのコンテンツを含むバックアップをリストアすると、エラーが発生してリストアできないことが報告されています。
  

戻る