フォーマット

  

フォーマット

フォーマットを選択します。

トピックフォーマット
コースの各部分が番号のついたトピックとして表示されます。ただし、この番号は順序を強制するものではありません。
どのコースにも(番号の付いていない)トピック0があります。コース目標や概要などの導入情報をトピック0に置くことができます。
ウィークリィーフォーマット
トピックフォーマットと見た目はほとんど同じですが、各トピックごとに日付が表示されます。
これらの日付に応じて自動的に該当のセクションを表示したり非表示にしたりする機能はありません。
ソーシャルフォーマット
コース全体がメインページに表示される1つの中心的なフォーラムを中心としてコースが構成されます。
活動やリソースを追加することはできません。
単一活動フォーマット
コースページに単一の活動またはリース (小テストまたはSCORM パッケージ等) が表示されます。

トピックフォーマットの例

トピックの設定

コースレイアウト

コースレイアウト

コース全体を1ページに表示するか、セクションごとにページを分けて表示するかを指定します。

週/トピックの数

トピックの数を指定します。

初期状態のセクション数は、15セクションに設定されていますが、数を増やすと空白の週/トピックが追加され、数を減らすと週/トピックが削除されます。(実際にはコンテンツは削除されないので、週/トピックの数を元に戻すとコンテンツはそのまま表示されます。)

コースのTOP画面右下のボタンで、コンテンツに合わせてセクション数を調整することもできます。

 

  

戻る