総合情報基盤センター
サービス
HOME

ITC HOME > サービス > 大判インクジェット・プリンタの利用

大判インクジェット・プリンタの利用

 総合情報基盤センター(五福キャンパス)に設置されている大判インクジェット・プリンタの利用についてご案内いたします。

大判プリントサービス(有料)

 教職員向けに大判プリントサービスを行っています。利用に際しては,以下の注意事項にご留意ください。

注意

利用負担金表(大判インクジェット・プリンタ)

大判インクジェットプリンタ 出力時間目安
紙(普通紙) B0ノビ(1118mm×1580mm) 900円 / 1枚 20〜30分
A0(841mm×1189mm) 600円 / 1枚 15分
A1(594mm×841mm) 300円 / 1枚 10分
紙(光沢紙) B0ノビ(1118mm×1580mm) 2,100円 / 1枚 30〜40分
A0ノビ(914mm×1292mm) 1,400円 / 1枚 20分
A1ノビ(610mm×910〜915mm) 700円 / 1枚 15分
クロス(布) B0ノビ(1118mm×1580mm) 3,900円 / 1枚 30〜40分
A0ノビ(914mm×1292mm) 2,600円 / 1枚 20分
A1ノビ(610mm×910〜915mm) 1,300円 / 1枚 15分
不織布
(ふしょくふ)
A0ノビ(914mm×1292mm) 1,400円 / 1枚 20分

※ノビサイズの長さは大体の目安です。単票紙ではなく,ロール紙なので長さはご希望の長さでもカット可能です。
※出力時間は,パソコン上で原稿の確認後,プリンタ出力を開始してからの目安時間です。

【利用方法】
  1. 印刷するデータを準備します。なお,オリジナル(Power Point等)のデータに加えて,PDFで保存したデータも準備してください。
  2. 印刷するデータはUSBメモリなどの外部記憶媒体に保存します。
  3. 予約日時にセンターまでお越しください。(事務室のスタッフに申し出てください。)
  4. コンピュータウイルスチェック用PCでUSBメモリなどの外部記憶媒体のウイルス検査を行います。
  5. 大判プリンタ操作用パソコン(Windows および Mac)から操作を行います。
操作用パソコンの詳細については,導入されいている主なソフトウエアについての頁をご参照ください。
【大判プリンターの仕様】
 設置している,大判プリンタについては,「Epson SureColor PX-H9000」(エプソン社)の頁をご参照ください。

 利用申請書(大判インクジェット・プリンタ,カラーレーザープリンタ,カラーコピー共通)

 用紙サイズ,入稿の注意点など

 大判プリンタの印刷設定方法 [PDF, 638KB]


導入されいている主なソフトウエアについて

Windows端末
- Microsoft Office 2013(Power Point, Word, Excel, Publisher)
- Microsoft Office 2010(Power Point, Word, Excel, Publisher)
- Adobe CC2014(PhotoShop, Illustrator, InDesign, Acrobat Professional など)
Mac端末
- Microsoft Office 2011(Power Point, Word, Excel)
- Adobe CC2014(PhotoShop, Illustrator, InDesign, Acrobat Professional など)

問い合わせ: 五福(内線:6946)

TOP

総合情報基盤センターホームページへ 総合情報基盤センターホームページへ
富山大学ホームページへ 富山大学ホームページへ
Valid CSS! Valid XHTML 1.1