総合情報基盤センター
サービス
HOME

ITC HOME > サービス > オンラインストレージサービス 「Proself」

オンラインストレージサービス 「Proself」

 オンラインストレージサービス「Proself」は総合情報基盤センターで管理・運営しています。メールでは扱えないデータサイズの大きいファイルをやり取りする場合や、複数の人に期間を限定してファイルを渡したい場合には大変便利です。また、ファイルを受取る場合は「受取りフォルダ」機能を利用することもできます。
 USBメモリ等でファイルを持ち運ぶ必要がないため、学外の方とも安全にファイルのやり取りを行うことができます。

利用要件

利用資格
 本学の学生、教職員
利用申請
 申請は必要ありません。総合情報基盤センターが発行している「ユーザID」と「パスワード」があれば利用できます。
注意事項
 利用時は、学内規則および総合情報基盤センターの諸規則を順守してください。
 このシステムは、ファイル受け渡しの機密性を保証するものではありません。各自で責任を持ってご利用ください。
  •  利用時は、総合情報基盤センターが発行している「ユーザID」と「パスワード」が必要です。
  •  ファイルの保存期間は、2週間です。(この期間を過ぎると自動的に削除されます)
  •  容量は、最大1GBです。

利用方法

オンラインストレージサービス「Proself」へは、次のURLより接続できます。

https://flself.u-toyama.ac.jp/

※ 学外からも接続可。Webブラウザが使えればOK。

オンラインストレージサービス「Proself」の使い方は次のマニュアルを参照してください。
Proselfでは、次のような設定が可能です。

ダウンロードされたらメールで通知設定(任意設定)
 … Web公開したファイルがダウンロードされると、オンラインストレージサービスからダウンロードされたとの通知メールが届きます。

※ PDFファイルをご覧になるには Adobe Reader が必要です。
Adobe Readerをダウンロード

TOP
Valid CSS! Valid XHTML 1.1