Windows 7 の基本操作
情報処理教材  >  Windows 7 の基本操作  >  ウインドウを移動させる

ウインドウを移動させる

マウスによるウィンドウの移動

  1. ウィンドウのタイトルバーをマウスでクリックします。
  2. ウィンドウの枠が表示され、ウィンドウが移動可能な状態になります。マウスでドラッグしてウィンドウの位置を移動させます。

キーによるウィンドウの移動

  1. マウスのボタンを離して移動先の位置を確定します。

ウィンドウ移動後

キーボードによるウィンドウの移動

  1. 移動させたいウィンドウをアクティブな状態にします。
  2. キーボードの[Alt]キーと[Space]キーを同時に押します。
  3. キーボードの[M]キーを押します。(あるいは、マウスで「移動」を選択します。)

キーによるウィンドウの移動

  1. カーソルキーを押します。
  2. ウィンドウの枠が表示され、ウィンドウが移動可能な状態になります。
    カーソルキーを使ってウィンドウの位置を移動させます。
  3. マウスをクリックして移動先の位置を確定します。

キーによるウィンドウの移動

何らかの理由で、ウィンドウがデスクトップの領域外に移動してしまった時には、上記の方法でウィンドウを戻すことができます。

Return

情報処理教材のページへ 情報処理教材のページへ