総合情報基盤センター
Moodle
HOME

ITC HOME > 学習管理システムMoodle 2 に関する情報 > 富山大学の Moodle 2 サーバについて

富山大学の Moodle 2 サーバについて

Moodleについて

Moodle は社会的構築主義の教育理念を背景として開発されています。 そのため、学習者の活動を中心として、協調学習や批評と反省を通じた学習などがサポートされています。
Moodleの機能は、ホームページ作成などの経験がなくても簡単に利用することができます。

利用上のご注意

 Moodleはオープンソースのシステムで、開発途上のモジュールも含まれています。そのため、動作が不安定だったり、アップデートによりそれ以前は利用できていた機能が無くなったりするなどの不都合が生じることもあり得ます。その点をご了承いただいた上でご利用ください。

Moodle 2 システム

富山大学のMoodle 2 サーバ  URL: https://LMS.u-toyama.ac.jp/

 Moodle 2 システムの利用について

学生

Moodle 1.9 と同様に emsのユーザIDとパスワードで利用することができます。

教職員

ヘルン・システムなどと同様に、toyama.XXXのような形のユーザIDで利用することができます。

emsのユーザIDをお持ちの方は、emsのユーザIDも利用することができます。

Moodle 1.9からのコースの移行について

  1. Moodle 1.9 でコースのバックアップを取ります。
  2. Moodle 2 でコースを作成します。(申請が必要です。)
  3. バックアップをリストアします。(正常にリストアできない場合もあります。)

なお、逆にMoodle 2のサーバから Moodle 1.9のサーバにコースを移行することはできません。 

Moodle 2 システムの概要について

 日本語、韓国語、中国語、英語環境が利用可能な設定になっています。

  Moodle 1.9 と比較して以下のような点が機能強化されています。

 なお、現時点では、Moodle 1.9 サーバに追加している非標準機能の一部が実装されていません。

学外からのアクセス

学外から直接アクセスが可能です。

携帯電話からのアクセス

iPhoneやAndroid搭載スマートフォンに対応しました。

いわゆる携帯電話からのアクセスはできません

Moodle 2 のリリース時期とサポート期間について

Moodle 2 のリリース時期とサポート期間について    http://docs.moodle.org/dev/Updates


(2012.01.18)

TOP

Moodle 1.9.x システム

 日本語、韓国語、中国語、英語環境が利用可能な設定になっています。

 標準でインストールされる 機能に加えて、下記のモジュールやプラグインが追加されています。

フィードバック・モジュール アンケートの実施
Moodle for Mobile 携帯電話からアクセスして、小テストとアンケートの多肢選択形式が利用できます。
課題の一括ダウンロード 提出された課題ファイルを一括してダウンロードすることができます。 (「未採点の課題を一括してダウンロードする」機能はありません。)
暗記カードプラグイン 語彙や用語などの学習を自習により効率的に行うことができます。
Jmol リソース 分子の3次元構造や分子軌道などを表示することができます。
CATモジュールとTDAPブロック 語学教育でのプレースメントテストなどを短時間で実施することができます。
数式処理システムSTACK 数式評価可能な問題やグラフを利用した問題を作成することができます。

 ティーチング・アシスタント(TA)のロール(ユーザ権限)を追加しました。

 追加モジュールやプラグインの使い方については、学習管理システム Moodle に関する情報のページを参照してください。

学外からのアクセス

 学外から直接アクセスが可能です。

携帯電話からのアクセス

 小テストの多肢選択形式、フィードバック(アンケート)の機能が携帯電話から利用できるようになりました。

 なお、すべての携帯電話が利用可能なことを保証するものではありません。また、iPhoneは携帯電話ではなくPCの扱いになります。

Moodle 1.9 のリリース時期とサポート期間について

Moodle 1.9 のリリース時期とサポート期間について    http://docs.moodle.org/dev/Updates


(2011.02.08)

TOP

Moodleに関する情報ページへ Moodle 2 に関する情報ページへ
総合情報基盤センターホームページへ総合情報基盤センターホームページへ
富山大学ホームページへ 富山大学ホームページへ
Valid CSS! Valid XHTML 1.1