総合情報基盤センター
CMS
HOME

ITC HOME > 学習管理システム(Moodleの情報)

学習管理システム( Moodleの情報)

現在,新型コロナウイルスへの対応に伴い,Moodleの利用者が急増しております。 申請やお問い合わせををいただいても数日程度お待たせする場合があります。 ご理解,ご協力をお願いいたします。

- もくじ -
学習管理システムの利用について
学習管理システムの運用について
Moodle
Moodle講習会の記録

学習管理システムの利用について

 本学では,Moodleという学習管理システム ( eラーニングシステム ) を運用しています。

学生の場合

教職員の場合

Moodle
 教職員はすべて Moodle のユーザとして登録されています。ヘルン・システムなどと同様に,toyama.XXXのような形のドメイン付きのユーザIDで利用することができます。emsのIDをお持ちの場合は,emsのIDも利用できます。emsのIDをお持ちでない方で,特別な理由からMoodle のユーザIDを 別にもう一つ必要とする場合は,情報システム教育利用申請が必要です。

コースを作成し管理・運用するためには

授業利用の場合

 授業でコースを作成する場合は,以下より申請を行ってください。

授業以外で利用する場合(業務,会議,講習会など)

 授業以外でコースを作成する場合は,以下までお問い合わせください。

moodle-mail

学習管理システムの運用について

定期メンテナンス

 定期的にサーバのバックアップ作業を行います。作業のため,以下の時間帯はサービスを停止します。

【サーバの停止期間】
毎週水曜日 午前3時 から 午前5時

Moodle

Moodle講習会の記録

TOP

総合情報基盤センターホームページへ 総合情報基盤センターホームページへ
富山大学ホームページへ 富山大学ホームページへ
Valid CSS! Valid XHTML 1.1