コースのリストア

  

リストア機能を利用すると、コースのバックアップを新しいコースに読み込むことができます。

新しいコースはあらかじめ管理者に申請して作成しておく必要があります。

バックアップのリストア(ダウンロードしたバックアップファイルを使って)

ここでは、既存のコースのバックアップ(予めPCにダウンロードしたバックアップファイル)を新しいコースにリストアして、コースの複製を作る例を示します。

  1. 管理ブロックの「リストア」リンクをクリックします。

リストア

  1. 「バックアップファイルをインポートする」画面が表示されます。

ファイルのアップロード

  1. 「ファイルを選択する」ボタンをクリックするか、または、ドラッグ&ドロップします。

ファイルを選択する

  1. ファイルピッカのウィンドウが開きます。

ファイルのアップロード

  1. [参照]ボタンをクリックします。

参照ボタン

  1. PCのファイルを選択し、[開く]ボタンをクリックします。

ファイル選択

  1. [このファイルをアップロードする]をクリックします。

ファイルのアップロード

  1. [リストア]をクリックします。

リストア

リストア先の指定

  1. 「バックアップ詳細」が表示されます。

バックアップ詳細

  1. スクロールして、右下の「続ける」ボタンをクリックします。
  2. 「既存のコースにリストアする」を選択します。

既存のコース

※既存コース(つまりリストアされる側のコース)にコンテンツがあり、それを残してリストアする場合は、「バックアップコースを既存のコースに結合する」ボタンを選んでください。
「既存のコースコンテンツを削除してリストアする」ボタンを選ぶと、バックアップしたコースと全く同じ(複製)コースができあがります。

  1. コースを選択します。

リストア先のコース

リストアの設定

  1. 「続ける」をクリックします。
  2. 「リストア設定」の画面で、「次へ」をクリックします。

リストア設定

  1. 「スキーマ」の画面で、右下の「次へ」をクリックします。

スキーマ

リストアの実行

  1. 「レビュー」の画面で、右下の「リストアを実行する」をクリックします。

レビュー

 

リストアの実行

  1. 「完了」メッセージが表示されます。

完了

  1. 「続ける」ボタンをクリックします。リストアされたコースが表示されます。

バックアップのリストア(Moodleサーバ上のバックアップファイルを使って)

ここでは、既存のコースのバックアップ(Moodleサーバ上のバックアップファイル)を新しいコースにリストアして、コースの複製を作る例を示します。

  1. 管理ブロックの「リストア」リンクをクリックします。

リストア

リストアするファイルを選ぶ

  1. 「ユーザプライベートバックアップエリア」からコピー元のコースのバックアップファイルを選び、その「リストア」をクリックします。

「リストア」をクリック

リストア先の指定

  1. 「バックアップ詳細」が表示されます。

バックアップ詳細

  1. スクロールして、右下の「続ける」ボタンをクリックします。
  2. 「既存のコースにリストアする」を選択します。

既存のコース

※既存コース(つまりリストアされる側のコース)にコンテンツがあり、それを残してリストアする場合は、「バックアップコースを既存のコースに結合する」ボタンを選んでください。
「既存のコースコンテンツを削除してリストアする」ボタンを選ぶと、バックアップしたコースと全く同じ(複製)コースができあがります。

  1. コースを選択します。

リストア先のコース

リストアの設定

  1. 「続ける」をクリックします。
  2. 「リストア設定」の画面で、「次へ」をクリックします。

リストア設定

  1. 「スキーマ」の画面で、右下の「次へ」をクリックします。

スキーマ

リストアの実行

  1. 「レビュー」の画面で、右下の「リストアを実行する」をクリックします。

レビュー

 

リストアの実行

  1. 「完了」メッセージが表示されます。

完了

  1. 「続ける」ボタンをクリックします。リストアされたコースが表示されます。
  

戻る